Bright Gray Clolor

明るい白髪染め

(マスターグレーファッションカラー)

フェイスの白髪染め=暗くないよ!

白髪があるからオシャレな色や、明るい色のヘアカラーは無理、と思っている方!また、他店で出来ないと断られ諦めている方!ぜひ、フェイスで明るい白髪染めを体験ください。白髪染めでも明るいトーンでカラーリングすることで、見た目の若々しさはもちろん、上品でエレガントな雰囲気をお持ちいただくことが出来ますよ!見た目印象が変われば、気持ちも明るくなって、オシャレを楽しんだり、趣味や仕事もイキイキ取り組めたり‥ 何歳になっても大人の女性が輝けるヘアカラーをフェイスがご提案いたします。

フェイス オリジナルメソッド①

最初に《リセットカラー》から。

フェイスの“明るい白髪染め”=マスターグレーファッションカラーは、ブログにも書かせていただいていますが、一度や二度で完成出来るカラー技術ではありません。

 

 

特に初めてご来店頂くお客様には、

お客様本来の髪色に、現在何色がのっているのか?

どんなカラー剤を使用しているか?

どれくらいダメージがあるか?

をチェックするためにご来店時ヘアカラー履歴をリセット(色を取る)することからスタートさせていただくのが通常です。

 

リセットカラーを省くと、お客様が目指す「なりたい色」へのご期待にお応えできない場合もあります。

※リセットカラーは予約頂いたお客様に提供しており、直前のご来店はお断りさせて頂きます、土日には対応出来ない事もございますので、早めのご予約お願いいたします。

フェイス オリジナルメソッド②

《白髪比率》に適した施術をします。

白髪の量は人によって違います。白髪が少ない(=見た目ほとんど黒髪)と、まずは黒髪部分を明るくしてからでないと明るいヘアカラーには仕上がりません。反対に白髪が多いと、白髪部分は明るく色がはいりますが、色がはいりにくい黒髪部分との調整が難しいです。白髪染めをファッションカラーのように仕上げるためには、メーカーから販売されている「明るい色味の白髪染め用ヘアカラー剤」で染めれば良いという簡単なものではなく、白髪比率によって使用するヘアカラー剤のチョイス、ヘアカラー剤の浸透時間を考えた薬剤の塗布の仕方、順番、放置タイムの工夫など、綿密な計算が必要です。フェイス美容室では白髪比率5%から30%の中で、白髪の量にあわせてお客様お一人ひとりに適した施術方法でカラーリングをさせていただきます。10年以上に渡る「明るい白髪染め」技術に特化、研究し続けているフェイス美容室独自の施術方法によるご提案です。

フェイスの施術例

マスターグレーファッションカラー
マスターグレーファッションカラー

フェイス美容室の明るい白髪染め

press to zoom
マスターグレーファッションカラー
マスターグレーファッションカラー

フェイス美容室の明るい白髪染め

press to zoom
マスターグレーファッションカラー
マスターグレーファッションカラー

フェイス美容室の明るい白髪染め

press to zoom
マスターグレーファッションカラー
マスターグレーファッションカラー

フェイス美容室の明るい白髪染め

press to zoom
マスターグレーファッションカラー
マスターグレーファッションカラー

フェイス美容室の明るい白髪染め

press to zoom
マスターグレーファッションカラー
マスターグレーファッションカラー

フェイス美容室の明るい白髪染め

press to zoom

フェイスの“明るい白髪染め”=マスターグレーファッションカラーで、大人のヘアカラーの楽しみ方に幅が広がっています!何歳になってもオシャレをしたい気持ちは諦めず、新しいことにチャレンジしてくださいね。

​グレイヘアを気にせず、

​大人もオシャレなヘアカラーを!

いつも自分でホームカラーをしている髪でも大丈夫ですか?

ホームカラーを繰り返されている髪は、見た目以上に毛髪ダメージが進んでいたり、色ムラがあることが大半です。明るい白髪染めをするには、条件の良い状態とはいえないため、カウンセリングで髪の状態を見せていただき、リセットカラーでまずは準備を整えることがポイントになります。1度のご来店でも出来るかどうか?は施術してみないと判らないというのが正直なところです。3~4回の施術で(半年~1年かけて)髪の状態を良くしながら理想の明るい白髪染めを完成させていくケースもございます。

初めてだと施術時間はどのくらいかかりますか?

施術時間には個人差があります。1時間半~2時間半ぐらいでお考えください。お客様とのお話が弾むと少し長めになったりもします(^^)

パーマやストレートパーマも同じ日に出来ますか?

その日の技術メニューや髪のダメージ度合によります。フェイスでは“髪への負担が少ない”ことを優先したいと考えています。

ピンク系のヘアカラーも出来ますか?

日本人も髪は黒髪なので、出来ますよ!とは一概には言えません。ピンク系といっても色々あるので、お客様がどういうイメージで「ピンク系」と仰っているのかを丁寧にヒアリングし、なるべく近い色のイメージに仕上がるようには頑張ってみますね。どうしても無理な場合は、最初にきちんとお断りをし、他に似合うお色を提案させていただきます!

あまり茶髪になっては困るのですが…?

色の選択はカウンセリングでお客様と一緒に決めますので、ご安心ください。明るさの加減はお客様次第ですので、カウンセリングでは恥ずかしがらずにイメージされている色をきちんと伝えてくださいね。

なりたいイメージの色見本(ヘア雑誌の切り抜きなど)持参した方がいいですか?

​ご持参いただくことは問題ありませんが、雑誌のモデルさんと同じ色に仕上げることは難しいとご理解ください。あくまで、お客様のなりたいイメージを確認させていただく参考資料とお考えくださいませ。

いつも美容室でヘアカラーをしてもすぐに色が抜けてしまうんですが…

ヘアカラーが退色しやすい髪、退色しにくい髪、と条件が様々あります。カウンセリングでお悩みとしてお聞かせくださいね。考慮して施術させていただきます。ヘアカラーの退色については、ご自宅でのケアの仕方でも変わりますのでご自宅ケアについてもアドバイスさせていただきます。ご自宅での丁寧なケアが効果的ですよ!

ロング料金はかかりますか?

髪の長さでロング料金を頂いております。予めご了承お願いします。

トリートメントは別オーダー(別料金)になりますか?

メニューによります。フェイスではトリートメント処置を重要視していますので、基本的にはヘアカラーやパーマ、ストレートにはトリートメント込みのパッケージメニューでご案内していますが、トリートメントを別メニューとしてもご用意しております。

1回の来店では明るい白髪染は無理なのでしょうか?

1回のご来店で明るい白髪染めに仕上がるよう最大の工夫・努力で施術させていただいております。但し、施術前のお客様の髪の状態と、イメージされている「なりたい像」との間に克服すべき条件が多い場合は、1回のご来店だけでは無理な場合がございます。実際にカウンセリングやリセットカラーをしてみてからでないとお答えするのが難しいご質問になります。フェイスとしては毎回ご来店ごとに満足していただきたいので、お客様への施術も1回1回誠心誠意を込めております。

他店では明るい色は白髪染めでは出来ませんよ、と断られたのですが…?

フェイスにご来店のお客様の中にも「他店では無理と言われて…」というお声をお聞きしています。個性的な色をつくるのが難しく断れた場合や、白髪染め=暗い仕上がりという概念をお持ちのお店だったため断れた場合など、断られた理由は色々なケースがあるかと思います。フェイスでは明るい白髪染めに対する独自の施術ノウハウがありますので、ご対応させていただきますよ!ただし、化学薬品(ヘアカラー剤)を使用しますので、頭皮、毛髪、身体的に化学薬品の使用が難しい場合等は施術をお断りさせていただくことをご了承ください。

-神戸市兵庫区の美容室フェイスは、天然ヘナによるヘアカラーやオーガニックヘアカラー、明るい白髪染めの出来る美容室です!